カモシネマとは


カモシネマとは、京都・鴨川の河川敷にて行う野外映画上映会です。2005年より毎年開催しており、人と人、人と映画、人と鴨川を‶つなぐ″夏の風物詩として、今年で14年目を迎えます。

鴨川という空間独特の美しさと大切さを映画を観ることで多くの人に知ってもらいたい。鴨川を大切にする人を少しでも増やしたい。そして誰かと誰か、何かと何かがつながることの素晴らしさを感じてもらいたい。懐かしいあの頃を思い出すきっかけになってほしい…。カモシネマは、そんな思いを持った学生が集まって作る夏の夜のイベントです。

企画内容


【ピカカモ】 時間15:30~16:20

昨年度まで行われていた「クリーンハイク」が「ピカカモ」になって帰ってきた!!

賀茂大橋~荒神橋間の鴨川を綺麗にしていきます。川沿いを吹く心地よい風をあびながら、たまにはのんびりと鴨川をお散歩するのも良いかもしれません。

その他の企画→Coming Soon…

【野外映画上映会】 時間19:30~

今年の上映作品は「セトウツミ」です!男子高校生の内海と瀬戸の放課後を描いたストーリーです。2人の繰り広げるシニカルな会話劇の面白さに目が離せません…!入場無料、出入り自由、飲食物の持ち込みは可能です。

主催

カモシネマ14実行委員会 立命館広告研究会

協力

関西学生広告連盟 鴨川を美しくする会

後援(予定)

京都府・京都市 京都新聞・エフエム京都 KBS京都 京都商工会議所